交通量の多い国道でガードレール基礎ブロック施工 のご紹介

交通量の多い国道でガードレール基礎ブロック施工 のご紹介

交通量の多い国道でガードレール基礎ブロック施工 のご紹介



岡山営業所の本多です。

今回は倉敷立体高梁川大橋を4車線化する拡幅事業に採用されたガードレール用プレキャストコンクリート基礎ブロック「GUブロック」の施工現場をご紹介します。


施工実績紹介
発注者:国土交通省岡山国道事務所
工事名:倉敷立体高梁川大橋外舗装工事
施工場所:岡山県倉敷市地内
製品:GUブロック
施工数量:

L=402m

工事概要:

岡山県倉敷市新田~倉敷市船穂町船穂の延長約7.7kmを4車線化する拡幅事業

採用理由:

提案時、橋梁伸縮継手の鋼製ジョイントの真上にガードレール基礎ブロックを設置できないかという質問がありました。ジョイント部は荷重や温度の影響で伸縮するため、ブロックに影響が生じるのではないかと懸念されていました。その際、覆工板とブロックの間にゴムシートを挟みこんで摩擦係数を確保した実績(仮設)を紹介させていただき、採用となりました。

施工業者様の声:


1.施工場所(Googlemapより)

岡山県倉敷市片島町地内


2.施工前(Googlemapより)



3.GUブロック据付


据付作業時には、ワイヤーもしくスリングロープのみで設置が出来ます。※専用の吊り金具が不要


4.据付状況


製品長3m規格のGUブロックを使用することにより、据付回数が少なく工期短縮や規制時間も短縮が出来ます。


5.連結状況


プレート連結のため、簡単に取り付け、取り外しが可能です。また連結部分が水抜きとして機能するため、排水性にも優れます。


6.設置完了


内カーブでもガードレールと製品の干渉の心配がありません。ガードレール端部についても専用製品が必要なく、連続でも単独でも使用出来ます。


GUブロックは路面に置いて使用することを基本に開発したガードレール用プレキャストコンクリート基礎ブロックです。埋設、半埋設にも利用できます。

ご検討の際は、是非ご一報をお願いします。


製品情報

GUブロックの製品情報はこちら

GUブロックの実績写真はこちら

道路用オリジナル製品一覧はこちら


そのほかの営業イチ押しはこちらからご覧いただけます
営業イチ押しTOPへ

会員ログイン

会員登録フォーム

営業イチ押し

施工時の通行確保!張出歩道の施工事例 のご紹介

山口営業所の三上です。

今回は張出歩道+ベアリング横引き工法の施工事例をご紹介します。この現場では杭基礎上にH鋼レールを設置、ベアリング横引き工法にて施工した現場です。もちろん張出歩道は高耐久性コンクリート『ハレーサルト®』仕様です。

技術情報

2020年12月21日 

施工時の通行確保!張出歩道の施工事例 のご紹介


2020年11月27日 

ハレーサルトL型擁壁が国土交通省新技術情報提供システムNETIS登録となりました。


2020年10月20日 

クレーン施工に制限のある工事にて採用!ボックスベアリング横引き工法 のご紹介


2020年09月15日 

大型矢板護岸ブロックで老朽化護岸を改修 のご紹介


2020年08月19日 

砂防堰堤が土石流を止めました! のご紹介


新着情報

2020年04月15日 

新型コロナウイルス「緊急事態宣言」に対する弊社対応について(PDF)


2019年12月13日 

NHK岡山NEWS WEB「県でもCO2削減の取り組み」にてランデスの取り組みが紹介されました。


2019年12月02日 

四国営業所 移転いたしました。


2019年10月01日 

山口営業所 移転いたしました。


2019年01月09日 

【超耐久性・長寿命コンクリート】ハレーサルト張り出し歩道がNETISにおいて事後評価済み技術「VE」登録となりました(製品ページへ)