砂防ダムの残存化粧型枠 | プロテロックメーク・ピアス・ワンダー

砂防ダムの残存化粧型枠 | プロテロックメーク・ピアス・ワンダー

プロテロックメーク・ピアス・ワンダー

プロテロック.JPG

特長

1.建設副産物の発生抑止
プロテロックメーク・ピアス・ワンダーは意匠性のある残存型枠であるため、コンパネや発泡スチロール等の建設副産物の発生を抑止します。

2.省力化
型枠パネルを金具で連結して組み立てるだけなので、型枠の解体作業が不要となり、工期と労力を削減できます。

3.支保工が不要
型枠パネルの背面に支保工となるアングルメッシュが内蔵されているので、型枠の内側からセパレーターで引張って取付けられます。

4.景観性の向上
プロテロックメーク・ピアス・ワンダーは工場で製造されるため、表面がきれいに仕上がり、着色等により周囲に適した景観を創造します。

認定情報

NETIS掲載期間終了技術 登録番号:CB-980007-VE , CB-980008-VE

販売エリア

岡山、山陰、広島、山口、近畿

概要・設計条件

概要・設計条件
概要・設計条件

施工フロー

関連製品


会員ログイン

会員登録フォーム

SDGsへの取り組み

製品・工法検索ページ

写真条件検索ページ

NETIS特集

営業イチ押し

谷止工で『残存型枠』を採用頂きました! のご紹介

山口営業所 原です。
今回は、残存型枠プロテロックピアス®を採用頂いた現場をご紹介いたします。砂防堰堤での実績は多数ありますが、今回は谷止工にて採用頂いた事例です。

技術情報

2021年11月24日 

残存型枠プロテロック 標準施工フロー動画掲載 のご紹介


2021年10月28日 

地山の掘削が最小限で施工できるエコボックス逆台形式直積み擁壁 のご紹介


2021年08月10日 

歩行者の安全確保のためにGUブロック(NETIS:T-160028-VE)にて歩車道を分離 のご紹介


2021年07月06日 

グリーンインフラとは? 要素技術 のご紹介


2021年06月11日 

2020年度土木学会新技術の地域実装促進に関わる研究助成によりハレーサルトPRビデオが完成しました。


新着情報

2021年06月11日 

ハイダセールが岡山放送のニュース番組「OHK Live News」に登場しました(OHK岡山放送「梅雨からカエルを守る!「優しい」コンクリート製品とは?【岡山・真庭市】」へリンク)


2021年06月01日 

ハンドホール販売終了に関するお知らせ


2021年05月24日 

ハイダセールがNHK教育「ピタゴラスイッチ」に登場しました!(PDFリンク)


2020年04月15日 

新型コロナウイルス「緊急事態宣言」に対する弊社対応について(PDF)


2019年12月13日 

NHK岡山NEWS WEB「県でもCO2削減の取り組み」にてランデスの取り組みが紹介されました。