大阪府北部地震の影響確認 エコボックス 逆台形直積み擁壁 のご紹介

大阪府北部地震の影響確認 エコボックス 逆台形直積み擁壁 のご紹介


大阪府北部地震の影響確認 エコボックス 逆台形直積み擁壁 のご紹介



大阪営業所の今石です。

今回は2012年に施工しましたエコボックス 逆台形直積み擁壁の経過をご紹介します。

2018年6月18日午前7時58分、大阪府北部を震源とした最大震度6弱の地震が発生しました。

大阪府では観測史上初の大きな地震となりました。

現場は、府道から住宅街を抜け、高台にある高等学校への通学路となっています。

この地区は震源地に近く震度6弱を記録したため、地震の影響がないか現地を訪れ、目視にて影響確認を行いました。


施工実績紹介
発注者:大阪府枚方市役所
工事名:公共下水道第61工区久保川雨水支線整備工事
施工場所:大阪府枚方市南中振1丁目地内
製品:エコボックス 逆台形直積み擁壁(H=2.0〜6.0m)
施工延長:

57m

施工実績紹介

1.設計図面

2.施工中

2012年の施工状況です。通行への影響を最小限に留めるよう、片側交互通行にて施工が行われました。


3.施工完了


(GoogleMap ストリートビュー より)


4.現地確認(2018年6月28日)



5.現地確認(2018年6月28日)


6.現地確認(2018年6月28日)



震度6弱の地震でもクラックの発生も無く、鉛直土・勾配の異常もありませんでした。


掘削幅を抑え、工期短縮を図りたい擁壁の計画をお考えの際は、是非ご一報をお願いします。


製品情報

エコボックス逆台形式直積み擁壁の製品情報はこちら

エコボックス逆台形式直積み擁壁の実積写真はこちら


そのほかの営業イチ押しはこちらからご覧いただけます
営業イチ押しTOPへ