水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介

水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介


水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介


山口営業所の原です。

昨年の3月のメルマガにて紹介させていただきました田布施町の現場に引き続き、柳井市でも床版橋の老朽化による付け替えに門形カルバートを採用頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

今回は下流部、上流部の2箇所で、下流部は車道と水路が直角での交差ですので通常の門形カルバート、上流部は車道と水路が斜角で交差しますので、その対応として斜角の門形カルバートを使用しています。

門形カルバートによる床版橋の付け替えは、既設水路を供用したままで施工が行えますので、水替えの必要がありません。

基礎上に製品を載せるだけの作業性の良さに加え、施工業者様には段取り良く進めていただき、今回も大変スムーズな施工を行うことができました。


施工実績紹介
発注者:中国四国農政局南周防農地整備事業所
工事名:南周防農地整備事業 阿月団地区画整理
施工場所:山口県柳井市地内
製品:門形カルバート 6000x1500x1000
施工延長:下流部:L=4m(4本) 上流部:L=5m(5本)
工事概要:

農地区画整理工事に伴う既存の橋の付け替え工事。

現場打ち床版橋の老朽化により、上流側へ新設。

採用理由:

水路横断部の構造物を門形形状にすることで、既設水路の撤去などが必要なくなる。

水路本体の工事が発生する場合は濁水処理対策や水生生物への配慮が必要であるが、通水したままでの施工が可能で水替え工が不要であるため、万全を期した施工計画ができる。

地域住民様の声:



参考断面図



施工実績写真

1. 下流部施工状況


既設水路の両岸背面を掘削後、基礎コンクリートを打設します。


2. 下流部施工状況


製品を据付けます。


3. 下流部完成状況


施工は円滑で効率よく行うことができました。


4. 上流部施工状況


既設水路の両岸背面を掘削後、基礎コンクリートを打設します。

上流部は水路と車道が斜角で交差します。


5. 上流部施工状況


製品を据付けます。


5. 上流部施工状況

門形カルバートの据付けが完了しました。


6. 上流部完成状況


斜角の門形カルバートは、最短のボックス延長で施工が可能となります。

参考図 (同様な斜角のパラレルボックスカルバートの事例)


コンクリート製品を用いた短スパン橋をお考えの際には是非ご一報ください。


製品情報

門形カルバートの製品情報はこちら


パラレルボックスカルバートの製品情報はこちら


■短スパン橋 事例■

2017年3月メルマガ:既設水路をひとまたぎ!あっという間の簡単施工。のご紹介


コンクリート製品による短スパン橋のご提案 はこちら


2012年3月記事

老朽化した短スパン橋の拡幅工事ベアリング横引き工法実績紹介


そのほかの営業イチ押しはこちらからご覧いただけます
営業イチ押しTOPへ

会員ログイン

会員登録フォーム

営業イチ押し

地山の掘削が最小限で施工できるエコボックス逆台形式直積み擁壁 のご紹介

今回は、配水施設の配水池建て替え事業に伴う造成工事において、地山の掘削が最小限で施工できるエコボックス逆台形式直積み擁壁の実績をご紹介いたします。

技術情報

2021年11月24日 

残存型枠プロテロック 標準施工フロー動画掲載 のご紹介


2021年10月28日 

地山の掘削が最小限で施工できるエコボックス逆台形式直積み擁壁 のご紹介


2021年08月10日 

歩行者の安全確保のためにGUブロック(NETIS:T-160028-VE)にて歩車道を分離 のご紹介


2021年07月06日 

グリーンインフラとは? 要素技術 のご紹介


2021年06月11日 

2020年度土木学会新技術の地域実装促進に関わる研究助成によりハレーサルトPRビデオが完成しました。


新着情報

2021年06月11日 

ハイダセールが岡山放送のニュース番組「OHK Live News」に登場しました(OHK岡山放送「梅雨からカエルを守る!「優しい」コンクリート製品とは?【岡山・真庭市】」へリンク)


2021年05月24日 

ハイダセールがNHK教育「ピタゴラスイッチ」に登場しました!(PDFリンク)


2020年04月15日 

新型コロナウイルス「緊急事態宣言」に対する弊社対応について(PDF)


2019年12月13日 

NHK岡山NEWS WEB「県でもCO2削減の取り組み」にてランデスの取り組みが紹介されました。


2019年12月02日 

四国営業所 移転いたしました。