水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介

水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介


水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介


山口営業所の原です。

昨年の3月のメルマガにて紹介させていただきました田布施町の現場に引き続き、柳井市でも床版橋の老朽化による付け替えに門形カルバートを採用頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

今回は下流部、上流部の2箇所で、下流部は車道と水路が直角での交差ですので通常の門形カルバート、上流部は車道と水路が斜角で交差しますので、その対応として斜角の門形カルバートを使用しています。

門形カルバートによる床版橋の付け替えは、既設水路を供用したままで施工が行えますので、水替えの必要がありません。

基礎上に製品を載せるだけの作業性の良さに加え、施工業者様には段取り良く進めていただき、今回も大変スムーズな施工を行うことができました。


施工実績紹介
発注者:中国四国農政局南周防農地整備事業所
工事名:南周防農地整備事業 阿月団地区画整理
施工場所:山口県柳井市地内
製品:門形カルバート 6000x1500x1000
施工延長:下流部:L=4m(4本) 上流部:L=5m(5本)
工事概要:

農地区画整理工事に伴う既存の橋の付け替え工事。

現場打ち床版橋の老朽化により、上流側へ新設。

採用理由:

水路横断部の構造物を門形形状にすることで、既設水路の撤去などが必要なくなる。

水路本体の工事が発生する場合は濁水処理対策や水生生物への配慮が必要であるが、通水したままでの施工が可能で水替え工が不要であるため、万全を期した施工計画ができる。

地域住民様の声:



参考断面図



施工実績写真

1. 下流部施工状況


既設水路の両岸背面を掘削後、基礎コンクリートを打設します。


2. 下流部施工状況


製品を据付けます。


3. 下流部完成状況


施工は円滑で効率よく行うことができました。


4. 上流部施工状況


既設水路の両岸背面を掘削後、基礎コンクリートを打設します。

上流部は水路と車道が斜角で交差します。


5. 上流部施工状況


製品を据付けます。


5. 上流部施工状況

門形カルバートの据付けが完了しました。


6. 上流部完成状況


斜角の門形カルバートは、最短のボックス延長で施工が可能となります。

参考図 (同様な斜角のパラレルボックスカルバートの事例)


コンクリート製品を用いた短スパン橋をお考えの際には是非ご一報ください。


製品情報

門形カルバートの製品情報はこちら


パラレルボックスカルバートの製品情報はこちら


■短スパン橋 事例■

2017年3月メルマガ:既設水路をひとまたぎ!あっという間の簡単施工。のご紹介


コンクリート製品による短スパン橋のご提案 はこちら


2012年3月記事

老朽化した短スパン橋の拡幅工事ベアリング横引き工法実績紹介


そのほかの営業イチ押しはこちらからご覧いただけます
営業イチ押しTOPへ

会員ログイン

会員登録フォーム

営業イチ押し

水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介

山口営業所の原です。
昨年の3月にメルマガにて紹介させていただきました、床版橋の老朽化による付け替え工事に門形カルバートを採用頂いた田布施町の現場に引き続き、柳井市でも床版橋の老朽化による付け替えに門型カルバートを採用頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

技術情報

2018年04月25日 

水替え不要で簡単施工!橋梁代替に門形カルバート!のご紹介


2018年04月10日 

リサイクル製品で循環型社会へ!山口県認定製品! のご紹介


2018年03月27日 

トンネル開通!走行安全性を支える「セーフティドレーン」 のご紹介


2018年03月23日 

水路用・農業用製品「FTフリューム 底抜タイプ」のCADデータを掲載しました。(会員専用)


2018年02月28日 

景観配慮でおもてなし! 大臣認定「緑生擁壁」のご紹介


新着情報

2018年01月31日 

構造物据付工法 サンKクリア工法の実績写真を2件追加しました。


2018年01月24日 

【超耐久性・長寿命コンクリート】ハレーサルトボックスカルバートがNETISにおいて事後評価済み技術「VE」登録となりました(製品ページへ)


2018年01月24日 

ボルト固定のグレーチングで音のしない横断側溝 | 無騒音型横断溝 「カバテツ横断溝」を掲載しました


2018年01月17日 

エコボックス逆台形式直積み擁壁の実績写真(和歌山県)を2件追加しました。


2017年08月30日 

連結ヒンジ型河川護岸用張りブロック「CV絆」を掲載しました