底版現場打ちのハーフプレキャスト片持ばり式擁壁 | 逆T擁壁

底版現場打ちのハーフプレキャスト片持ばり式擁壁 | 逆T擁壁

プレキャスト逆T擁壁

逆T.2.JPG

特長

1.プレキャスト逆T擁壁は壁高、3.5m、4.0m、4.5m、5.0mの4種類で、前壁勾配は1:0.05なので、土地を有効に利用できます。

2.プレキャスト逆T擁壁は現場打ちに較べ仕上がりが美しく(帯模様)、安全第一に設計された厚肉の安全断面です。

3.プレキャスト逆T擁壁は現場打ちに較べ安く仕上がり経済的です。

4.プレキャスト逆T擁壁は底版前部(つま先)を0.5mとしたので、地盤反力を小さくすることができます。

5.プレキャスト逆T擁壁は、高さに関係なく底版が1.5mと狭いため、運搬・据付が大変容易です。

6.前壁はフランジ継手により剛結され、底版は打ち足しコンクリートにより、完全に一体化されます。

販売エリア

東北、関東、岡山、山陰、広島、山口、近畿、四国、九州

概要・設計条件


製品形状
概要・設計条件

製品吊り上げ方法
概要・設計条件

参考歩掛かり
概要・設計条件

関連製品