スーパーテールアルメ工法 新タイプの大型テールアルメ | ランデス
TOPページ
製品情報 実績紹介 製品検索 技術情報・CAD ニュース お問合せ

製品情報
カルバート
環 境
擁 壁
道 路
貯留システム
法 面
下水道関連
水路農業用
海洋構造物
技術・工法
ハレーサルト製品

会員募集

関連リンク

NETIS
NETIS
新技術情報提供
システム登録製品
TOP>コンクリート製品情報>擁壁>スーパーテールアルメ
スーパーテールアルメ
新技術情報提供システム
NETIS
QS-060012-V
 

 スーパーテールアルメ工法は05年9月にJFE商事とヒロセにより共同開発された高垂直盛土が可能な帯鋼補強土擁壁工法です。大型長方形パネルを採用し設置手間を大幅に短縮転圧手間も削減できる経済的な補強土壁工法です。
特  長

1. 大型長方形パネルを採用し、壁面設置手間が大幅に短縮
 〔従来比30%削減〕
  スーパーテールアルメ 特長1
2. 幅広ストリップを採用し、最適配置により取付け手間を削減。
 〔ストリップ本数 従来比25%削減〕
  スーパーテールアルメ 特長2
3. 1層の転圧高さの改定により、盛土の転圧手間を削減。
 〔従来比20%削減〕
  スーパーテールアルメ 特長3
4. 天端異形パネル、キャップを採用し易く、高所作業用足場が不要になり、飛躍的に安全性が向上。
  スーパーテールアルメ 特長4
従来工法(テールアルメ工法)との比較例

比較の条件: 壁高8m、施工延長13.5m。
使用単価〔建設物価(2006年6月福岡県単価)〕
  金額の比較
スーパーテールアルメ 経済比較
※価格の内訳はNETISをご覧ください。
 
  施工日数の比較
スーパーテールアルメ 施工日数比較
スーパーテールアルメ 単品イメージ図
スーパーテールアルメ
テールアルメ
製品ページへ
スーパーテールアルメ
施工実績
スーパーテールアルメ 実績写真
スーパーテールアルメ 外観 
スーパーテールアルメ 実績写真
岡山県備前県民局
広域営農団地農道整備
( 表面意匠 )
スーパーテールアルメ 実績写真
岡山県備前県民局
広域営農団地農道整備
( 背面 転圧側 )
プライバシーポリシー会社案内事業所案内リクルート安全上の注意リンク